ねこちんの日常

necochin.exblog.jp
ブログトップ

タグ:キジトラ ( 198 ) タグの人気記事

今日、動物病院の院長先生から電話があり
夜に伺った

外科専門の外部の先生に手術をお願い出来る事になり、日曜日の夜9時〜10時に到着するという事で、それから夜中にかけてのオペだけど、そこを逃すと次にいつ関東へ来られるかわからない

難しい手術を多数執刀している腕の良い先生で、アリアさんの検査数値も基準値内に落ちたので、今がベストなチャンスだと思う

事前に電話で内容を聞いていたので即お願いした

明日の手術前に面会希望があれば可能というので、お願いした

以前、入院中に面会したら帰れると思って、帰宅後怒って荒れてしまった事があり、でも今回はすぐに麻酔するので影響は少ないだろうという事だ

リスクの低い手術は面会を遠慮してもらうけど、今回はハイリスクな部類に入るので…

すぐに実家の仏壇にお願い要請した

元気に早く帰っておいで〜




[PR]
by tomo-necochin | 2016-04-09 21:35 | ねこ | Comments(0)
腎臓で治療中のアリアさん
多分4月か5月生まれなので
そろそろ3歳

先日の入院から時間が経たないうちに再発し
やっぱり尿管結石の可能性が高くなった
腎臓とぼうこうをつなぐ細い尿管の
それも左右それぞれに一つずつ

完全に閉塞するまではいかず
3㎜×1㎜位の楕円形が1つと
もう片方は1㎜位の小さな石

一つずつ病原の可能性を潰していく為
今回血液検査の数値が正常に下がったら
手術してみる方向にした

尿管は細いので外部の外科専門の先生にお願いするらしい

学会で会う先生や、手術する外科の先生など、色々な方の経験や意見を聞いて判断してくれているので、こちらがセカンドオピニオンに回る事はない



血液検査の数値が悪くなるのは

・石が原因だから、切ったら良くなる

・石が原因で、でも石が出来やすい体質なのでまたすぐ出来る可能性

・石も原因の1つだけど元々腎臓が悪いので、石を取ってもあまり変わらない

・そもそも石ではなく、石灰化した影が写っていて、単純に腎臓が悪い

など、色々なパターンがあるけど、やっぱり若くて石があるのは出来やすい体質なのかもしれない

そういう猫は、食事療法など気をつけていても出来てしまうらしい


今回病院に連れて行った時は、シャーと怒ってたみたいだけど
すぐに慣れてお腹を出して寝てたり
先生方に遊ぼうよと甘えたり
だいぶご機嫌良く過ごしているそうで安心した

多分明日、再度検査して経過をみる予定

早く元気になあれ

a0317923_00094689.jpg




[PR]
by tomo-necochin | 2016-04-08 23:48 | ねこ | Comments(0)

アリアさん、再入院

昨日、月曜日の朝からごはん食べ始め
持ち直したと思われたアリアさんの体調だったけど

火曜日の未明に何度も水っぽいものを吐き(胃液なのか…?)
5回目は量も少ないので心配だったけど
仕事に出掛ける時に偶々休みの旦那さんに容体を説明しておいた

旦那さんが起きた時には、クチャクチャと口を開け閉めする時に泡状のものがありヤバイと判断

今日は医者が休診だったけど電話してみたら留守電で、でもすぐ折り返し電話をもらい、診てもらえる事になった

血液検査した結果、そのまま入院となり
とりあえず容体が良くなったら一度手術の可能性も出てきた

あぁ、かわいそうに。
何とか良くなる方法を模索したい

頑張れ〜


[PR]
by tomo-necochin | 2016-04-05 12:55 | ねこ | Comments(0)

アリアさん、持ち直す?

腎臓の具合がまた悪くなってそうで
でも昨日はお医者さんがお休みで
そのまま様子を見た

昼過ぎから少し食べては少し吐いてだったみたいだけど
夕方からだんだん食べ始め
夜にはおねだりし、うんPもキレイで
だいぶ持ち直した感じ

水も少しずつ飲み始めたので
今日の様子で夜に医者へ行くか判断しよう

頑張れ、アリアさん!



[PR]
by tomo-necochin | 2016-04-04 08:32 | ねこ | Comments(0)

アリアさん、再発?

金曜日の朝、いつもの時間に
ごはんちょうだい
とアリアさんは起こしに来た

置いておいたフードが空で
嫌いな味のも食べてて

病院に頼むフードの種類を決めた
ロイヤルカナンの腎臓サポート

早速注文し、夕方取りに行った

そしたら今度は全然食べない

土曜日も食べないし
おしっこが赤みのある色
a0317923_13002854.jpg

えぇ〜〜;_;


出かけたついでに
ロイヤルカナン腎臓サポートスペシャル(多分好きなのはこっち。でも病気治療としてはスペシャルじゃない方が良い)
買って帰り、あげてみる

やっぱり食べない

口をペロペロ舌舐めずりするので
気持ち悪いみたい

日曜も午前中病院やってる筈なので
私は仕事だから、旦那さんと娘に行ってもらおうとするけど、4月からしばらく日曜は休診になったらしい…
・゜・(ノД`)・゜・。

明日病院行こうね
頑張ってね


[PR]
by tomo-necochin | 2016-04-03 12:47 | ねこ | Comments(0)

退院後の経過健診

アリアさんが退院して4日目

今朝は絶食して通院

こんな日に限って、朝の6時前からごはんください攻撃

髪の毛ボリボリかじられた〜

血液検査の結果は、退院時をキープ
体重も変わりない

点滴なしでも出だしは好調

10日後に体重測定と血液検査でもう一度受診する

血液検査すると7000円からかかる
こっちが痛いのぉ〜〜
仕方ない

腎臓ケアのフードは好きな二種類位を交互にあげる事になり、ロイヤルカナンの腎臓サポートスペシャルともう一種を決める

体重など管理しながらなので、病院から買ってくださいとお願いされた

結局、先日の約2週間の入院と検査費用は自腹で約20万円

保険を見直すか…
(ーー;)


[PR]
by tomo-necochin | 2016-03-30 22:57 | ねこ | Comments(0)
アリアさんの腎臓は生まれつき腎臓低形成である可能性がある

犬のシーズーやレトリバー、猫のペルシャなど、種類によって遺伝的に出やすいものもあるらしい


アリアさんはノラ猫のミックスだけど、母猫は大型スーパーの花壇に暮らし、真っ黒いペルシャ猫…という感じの母猫だというのはわかってる
遺伝もあるのかな?


避妊手術をする時の血液検査では異常なかったけど、腎機能が25%以下にならないと血液検査では出ないらしく
尿検査では50%切るとわかるそうだ

水をやたら飲む時は腎機能が低下している可能性があるそうなので、おしっこの量とかとも注意してみないといけないなぁ

a0317923_11094124.jpg



[PR]
by tomo-necochin | 2016-03-28 08:40 | ねこ | Comments(0)

アリアさんの食事療法

動物病院で腎臓ケアのフードの試供品をもらった

次までに、どれが好みか食べ比べするのが宿題

肉の旨味成分であるリンを減らしてあるし、猫はグルメなので好き嫌いがある

好きなフードに沿った1日の量を計算してくれるそうだ

ロイヤルカナンのスペシャルというのが今のところ一番人気

a0317923_22325445.jpg


病院では腎ケアというフードが出ていて結構食べたらしいけど、家ではほぼ食べない

好き嫌いせず食べようよ〜


[PR]
by tomo-necochin | 2016-03-27 22:27 | ねこ | Comments(0)

アリアさん退院

急だが、アリアさん退院!
おめでとう〜〜

土曜日で13日目にしてようやく帰宅

でも、完治した訳ではない


造影剤検査の結果
やはり結石ではなく石灰化した影の可能性が強く

そうなると生まれつき腎臓が弱くて具合が悪くなったという可能性が高い

いま切開するのはギャンブル的なので
一旦退院し腎臓ケアのフードで数日様子を見ることになった

水曜日に血液検査して変化をみる

a0317923_00142550.jpg

今まで狭い入院生活だったからか
部屋中飛び回っている

でも筋力はやっぱ落ちてるね〜

少しずつ元気になろうね


[PR]
by tomo-necochin | 2016-03-27 00:04 | ねこ | Comments(0)
昨日、再度検査した結果を聞きに病院へ。

腎臓の検査は全て基準値内に下がり、食欲も出てきたそうだ。良かった〜〜!

院長先生がセカンドオピニオンの契約をしているという、織間博光先生というなんだか偉い先生らしい方に、今までのレントゲン画像をネット上でみてもらい意見を聞いたそうで、

横からのレントゲン画像には白い石みたいな物が1つ写っているけど正面からのには写っておらず…

という事は、腎臓は2つあるので片方が閉塞しているけどもう1つが正常に動いている筈で、それなら腎臓の検査でこれ程の上昇は見られないのではないか。

石灰化した影かCTスキャンで再度確認してはどうかという答えだったらしい。

ここの病院にはCTはないので、車とかタクシーで連れて行かなきゃいけないけど、丁度夫婦共に仕事が忙しく連れて行かれそうにないし、ざっくり試算すると7万円位で納まればいいなぁという感じで、費用的、時間的にも現実的ではない。
(追記:先生曰く、多分10万円は下らないし、輪切にする個所を細かく指定すると20万円位かかった方もいます…という事です(ーー;))


静脈から造影剤を入れる検査はCTほどクリアに写らないけど、麻酔も使わないし、ここの病院でできるという。
とりあえずその検査をしてもらう事にした。石みたいな物が小さいのでちゃんと映るか…。

もう既に10日入院している。
会えないのは寂しいけど、面会したらアリアさんがまた帰れると糠よろこびさせるのはかわいそうなので会わずに帰ると言ったら、動画を撮って見せてくれた。
スタッフさんの足元にゴロンと寝転がり、ふみふみしている。

造影剤検査が、上手くいくと良いなぁ。






[PR]
by tomo-necochin | 2016-03-23 23:26 | ねこ | Comments(0)

長毛キジトラ猫のアリアと私「ねこちん」の好きな事集め


by tomo-necochin