ねこちんの日常

necochin.exblog.jp
ブログトップ

プラノバール終了!なんだけど…

プラノバールというホルモン剤を40才過ぎから
月に10日間飲んでいるが、
プラノバールが無くなったので
もらいに医者に行った

総合病院だけど
女性診療科の医師は1人で
いつも同じ先生だった
…ところが、今日
その先生は5月末で退職し
新しい先生に変わった事を知った

その先生は血圧を測るそうで
受付すると自動血圧計で測る様言われた
結果は150/100(細かい数字までは忘れた)
2〜3分置いてから
看護師さんがもう一度測ってくれたけど
150/85とかだった

そういえばここ2〜3年くらいの健康診断で
高めな事が多かったかなぁ

新しい先生は、若い女性の先生だった
血圧が高い人がホルモン剤を飲むと
血栓が出来やすいそうで
エコノミークラス症候群みたいな
血栓が飛ぶリスクが高くなるので
薬を辞めましょうという事になった

普通、閉経は50才±5才なので
年齢的には今なっても標準範囲内だし
逆に内科を受診した方が良いと言われた

夜、調べると
女性ホルモンは
血管をしなやかに保つ働きがあり
更年期で女性ホルモンが減ると
段々血管が硬くなり、高血圧になりがちらしい

男性の方が相対的に高血圧が多いけど
女性は若いうちは高血圧が少ないので
血圧に対してあまり気にしない人が多く

でも、40代以上は高くなり始める人が多く
60〜70代には男性の割合に近づくらしい

父方の祖母も、母も血圧の薬を飲んでるし
高血圧家系かな

血圧の薬は飲み始めると一生だから
まずは血圧計を買ってこよう

朝、夜と色々な時間に測ってみて
傾向を見よう

はぁ〜、一難去ってまた一難…
的な?


[PR]
by tomo-necochin | 2018-08-01 00:17 | Comments(0)

長毛キジトラ猫のアリアと私「ねこちん」の好きな事集め


by tomo-necochin