ねこちんの日常

necochin.exblog.jp
ブログトップ

母方の祖父母〜まさじさんとあやこさん

まずは母方の祖父
まさじさん

母方は九州出身だ
熊本に近い福岡県辺り

祖父は多分7人位の兄弟の末っ子
祖父の父は町の議員さん?だったらしい

小さい頃の話はよく知らない



母方の祖母あやこさんは
学校の近くにある商店が実家

本や教科書、文房具、駄菓子を扱う
祖母も7人位の兄弟の末っ子

商家の大人は忙しいらしく
祖母の一番上のお兄さんのお嫁さんに
母親の様に面倒見てもらい
祖母もその人が大好きで
しょっ中くっついて歩いたそうだ
その人が実家に行く時に
一緒に行く程懐いてたそうだ

祖母は勉強好きで
女学校まで行った

女学校は電車通学で
駅まで30分くらい歩き
トータルで1時間半くらいはかかったと言ってた

放課後に学校で
やりたい人にはピアノを教えてくれる時間があったそうだが
それに参加すると電車に乗れなくなるので泣く泣く諦めて帰ったのが
今でも心残りだといつも言ってる
私の娘には、ピアノを続けなさいといつも言う

おばあちゃんは現在102歳で健在です!




[PR]
by tomo-necochin | 2018-06-16 20:27 | ファミリーヒストリー | Comments(0)

長毛キジトラ猫のアリアと私「ねこちん」の好きな事集め


by tomo-necochin