ねこちんの日常

necochin.exblog.jp
ブログトップ

父方の祖母〜くにえさん

父方の祖母である、くにえさん

おばあちゃんとは同居してたから
悪い事もいい事も
今ではみんな良い思い出♪


おばあちゃんの事を書く前に
おばあちゃんの祖父母から始めましょう

埼玉の森林公園の辺り
おじいさんは村では、まぁまぁ良い家に生まれたそうだ

好きになった女性がいたが
親の反対に会い
どうしても許してもらえなかった


そこでその女性と一緒に家を出て
まぁ駆け落ち的な…

沼のほとりの安い土地を買い
一生懸命土地を開墾して
桑畑とおカイコさん(養蚕)、タバコ屋をして
生計を立てていたらしい

開墾した土地の一部は森林公園が出来る計画に一部掛かっていて、土地が減ってしまったと言ってた


おばあさんは綺麗で厳しい人で
キセルをふかしていたそうだ

おばあちゃんの母親は恩田村から嫁いだと言ってた(多分近くの村なんだろう)

おばあさんは母親の事をいびってたらしい(当時はそれが普通だったのかもしれない)
それを子供の頃のくにえさんは、可哀想だと見てたそうだ

くにえさんからおばあさんの話は色々聞いたけど、そういえば母親の話はほとんど聞いてないなぁ


その綺麗で厳しいおばあさんは
夏に孫たちに桑畑を手伝わせる際に
予めスイカや夏野菜を隠しておいて
畑仕事の後に子供達に探させて、
例えば川から冷え冷えの宝物を見つけて食べたのがとても楽しく美味しかったそうだ

おばあさんは人を使うのが上手い人だったのかもしれないね


続きはまた今度〜!



[PR]
by tomo-necochin | 2018-05-11 21:31 | ファミリーヒストリー | Comments(0)

長毛キジトラ猫のアリアと私「ねこちん」の好きな事集め


by tomo-necochin